スポンサードリンク

あぽやんの視聴率とあらすじと伊藤淳史のコメント

◆◇◆あぽやん 走る国際空港◆◇◆ 第6話   8.3


・2013年2月21日
・毎週木曜日 21:00
・TBS



■キャスト■


伊藤淳史 桐谷美玲 山本裕典 眞島秀和 戸田昌宏 中村ゆり 陽月華 青柳翔  千鶴 野口聖古 近野成美 大河内浩 平賀雅臣 宮武美桜 二瓶鮫一 貫地谷しほり 柳葉敏郎 ほか



♪主題歌♪ Rake 「ランスーズ愛」



■視聴率■

現在平均8.3%だそうです。今回、他のドラマがわりと2ケタが多いので、低い方になってしまうかもしれませんが、まあまあといったところでしょうか。




■第6話■

憧れの古賀(中村ゆり)と博多を楽しむ遠藤(伊藤淳史)。しかし旅の終わりに古賀から聞かされたのは“仕事を辞める”という想像もしない言葉だった。なんと退職後はカナダで暮らすらしい。突然の話にびっくりした遠藤は、焦って思わず古賀にプロポーズしてしまう。。


その後、成田に戻った遠藤はどうしても気持ちを切り替えられないでていた。気付けば古賀を避け、いつもなら喜んで向かうJALカウンターでも、彼女から目を逸らしてしまう。まともに挨拶も出来ないまま、古賀は退職してしまった。


街で偶然、退職後の古賀に出会った森尾(桐谷美玲)は、彼女がずっとカナダで働くことを夢見ていたのだと知る。古賀は自分の年齢を理由に夢への挑戦を諦めていたが、あるきっかけがあり夢を追う決心をしたと語った。 ついにやってきた古賀の出国日。今泉らは遠藤が見送りに行けるよう気を利かすが、遠藤はそれを拒否し、たんたんと仕事を続けた。


そこへ慌てて枝元(山本裕典)が。音大の受験のためボストンに向かう旅客・ソウタ(上遠野太洸)の航空券予約にトラブルが発生していた。明日の便では現地の音大入試に間に合わない。しかし今日飛ぶ便に空きはない。刻一刻と迫る、ボストン行き飛行機の離陸時間。そして古賀の乗るバンクーバー行きの飛行機の離陸時間も迫ってきていた。



★伊藤淳史さん・コメント★

遠藤慶太役の伊藤淳史さん。伊藤さんはあぽやんのことは知らかったそうです。それほど、表舞台に出てこない業種なのですね。でもなくてはならない人達。


なんと、撮影にあたり、事前研修を受けてきたとか。新人研修会に参加し、おじぎの練習から始めたそうです。会釈は15度、ありがとうございましたは30度。謝罪は45度。(90度じゃないんだ)手を組むのも、どちらが上とかあるそう。


あと、空港内は「走ってはいけない」そうです(笑)ドラマなのでOKということなのですね。そういえば、走っている従業員見たことないかも・・・。伊藤さんは革靴が擦り切れるほど走っているそうです。


撮影はJALパックのかたがつきっきりで指導してくださっているそうです見る人が見てもおかしくないように、という配慮らしいですね。


伊藤さんいわく、3か月プロに指導してもらったら、撮影後は空港て働けるかも…(笑)とのことです。
posted by macaronmama at 12:16 | ドラマ>あぽやん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
外国為替証拠金取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。