スポンサードリンク

最高の離婚の視聴率とあらすじ


◆◇◆最高の離婚◆◇◆ 第7話



・2013年2月21日
・毎週木曜日 22:00
・フジテレビ



■視聴率■

平均11.91%です。
なかなか好調なようですね。出ている方々がそれぞれ意味深なかたばかりですもんね!



■キャスト■

瑛太 尾野真千子 真木よう子 綾野剛 市川実和子 松尾諭 小野ゆり子 芹那 宮地雅子 ほか



♪主題歌♪ 桑田佳祐 「Yin Yang」」



■ネタバレ■

いるいる!こんな鈍感な男。自分は絶対に正しいと思っていて、思い出も一緒に共有しているよね・・・みたいな(笑)


というか、そういうイライラする男を演じる瑛太さん、すごいです!


なんだかんだ実力派なんですね。もっとイライラさせて下さい(笑)



■第7話■ 

光生(瑛太)は、結夏(尾野真千子)とともに、灯里(真木よう子)と諒(綾野剛)の話し合いに立ち会った。諒は灯里との復縁を強く望んだが灯里は、もう終わったことだと諒を拒絶する。

 
あくる朝、結夏は、淳之介(窪田正孝)と一緒にいるところを亜以子(八千草薫)に見られて誤解されたことを光生に告げる。結夏は、離婚のことを亜以子に隠し続けるのはもう限界なので、打ち明けようと光生に提案する。

 
亜以子の家を訪れた光生たちは、離婚したことを告白した。すると亜以子は、自分が離婚したときは許してもらえずひどい親だと思ったが、いまはその気持ちが分かると言い、離婚なんて絶対に認めない、と言い放つ。

 
翌日、結夏がクリーニング店の仕事を始めようとすると、パートの矢萩(宮地雅子)から今日は本社からヘルプの男性店員が来くるので、大丈夫だと言われてしまう。


仕方なく金魚カフェをに行き、亜以子の白髪染めを手伝うことになる。亜以子は、作業をしている結夏に、もっと早く気づいてあげれば良かったねと言い謝った。結夏は涙があふれ、自分のせいだと返した。亜以子は、結夏に、もう一度だけ考え直せないかと言ってくる。

 
その夜、光生は諒から呼び出され、寝泊りしているネットカフェで会う。その姿を見た光生は、諒を連れて灯里に会いに行く。灯里は、お節介な光生に対して怒っていたが、諒とふたりで借りた部屋なのだから家に入れないというのは良くないと思い直し、準備が整うまでは割り切ってやっていこうと諒に告げる。

 
別の日、スーパーマーケットで出会った結夏と灯里は、金魚カフェに寄り、光生の話で盛り上がる。結夏は、灯里のような女性と付き合っていた光生が、何故自分と結婚したのか、と不思議に思う。

 
そんな折、光生は、諒が大きなバッグを持って歩いている姿を目撃する。



★タイトルバックのひみつ★

タイトルバックは、瑛太さん、尾野真千子さん、真木よう子さん、そして綾野剛さんの4人が、セクシーなダンスを繰り広げます。


主題歌を手がける桑田佳祐さんも「感動して涙が出てしまった」とおっしゃっていたこの4人のダンス。


実は毎週少しずつ変化していくそうです!!よーく見てないとわかりませんよ。


本編はもちろん、是非、タイトルバックも最後までチェックしてくださいね!
posted by macaronmama at 13:27 | ドラマ>最高の離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
外国為替証拠金取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。