スポンサードリンク

夜行観覧車・第7話・あらすじ


◆◇◆夜行観覧車◆◇◆  第7話


・2013年3月1日
・毎週金曜日 22:00 
・TBS



■キャスト■

鈴木京香 石田ゆり子 宮迫博之 安田章大 杉咲花 宮ア香蓮 中川大志 田中哲司 夏木マリ 高橋克典 ほか



♪主題歌♪ AI 「VOICE」



■第7話■ 

2013年、事件四日後。


緊迫した顔で車を運転する啓介(宮迫博之)。カーラジオからは、淳子(石田ゆり子)が、夫・弘幸(田中哲司)を殺害したことを認めたというニュースが流れている。


啓介はふと、1台の車がついてきていることに気がつく。路肩に駐車し、追い越した車の中を見ていると、刑事・結城(高橋克典)らが乗っていた。啓介は、血がついた何かを包んだタオルの入ったビニール袋を、シートの下に押し込んだ。犯人として淳子が逮捕されたが、動機も不明、凶器も見つからない、次男の慎司(中川大志)も行方不明のまま。結城は啓介への捜査の手を緩めなかった。


事件五日後。


啓介が車で帰宅する。そっと家に入ると、真弓(鈴木京香)が出迎える。その場を誤魔化してやり過ごそうとしたとき、ソファに刑事の結城らがいることに気がつく。啓介の血の気が引いてく顔を見て、真弓は戸惑うのだった。


事件当日の事を啓介に聞き始める結城。啓介は必死に動揺を隠す。そして、結城が弘幸から借りた1000万円から300万円が引き出されていることを啓介に確認すると、啓介は緊張に絶えられなくなり怒鳴ってしまった。


結城たちが帰ったあと、極度の緊張が解け放心状態になった啓介は、真弓と言い合いになり、「ひばりヶ丘」に家を建てるんじゃなかったと吐き捨て出て行ってしまう。



★ネタバレ★

佳境に入ってきましたね。


淳子がつかまったけれど、「私がやりました」しか言わないし。どうして慎司が逃げ続けているかもわからないし。


私は、実は原作を読んでしまったのだけれどσ(^_^;)アセアセ...、原作とは違う展開になるのかな?


なんか違うかな?って雰囲気がでてきています。しかし、刑事の結城、こわくないですか?真弓に優しく近づいて、離れるとすぐに刑事の顔に戻ってる・・・。静かなこわさ。


こわいと言えば夏木マリ。ここだけ女優名σ(^_^;)アセアセ...。どうも、千と千尋のゆばーばと重なるけど、それはしょうがないとして(笑)、こちらも静かな怖さがありますね〜。今日は子供のまーくんに、はっきりガツンと何かを言われちゃうみたいだし・・・今から楽しみです。
posted by macaronmama at 11:09 | ドラマ>夜行観覧者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
外国為替証拠金取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。