スポンサードリンク

夜行観覧車 最終回 ネタバレ

夜行観覧車・最終回のネタバレです。

この原作の犯人は妻です。ドラマでいえば、石田ゆり子です。

ドラマは・・・今のところ次男のしんじなのですが。どうも違う感じですよね。
でも、妻でもなさそう。誰かをかばっているような・・・。

誰? 誰? 誰?

もう1週間、早くこの最終回を観たくてウズウズしてました。
いよいよ犯人がわかる!!
久しぶりにはまったドラマです。我慢できなくて本屋さんで原作を覗いてしまったほどですから(笑)

あ、今真実がわかりました^^;

犯人は・・・やはり妻でした。

理由は、自分の子が夫と同じ医者になれないから。旦那に「しんじはもういい」と言われたから。
夫は突き放したわけではなく、しんじのために言ったのに、妻には「しんじはダメな子」と聞こえたみたいです。「何で私の子はダメなの!」と言いながら夫の後頭部を後ろから殴っていました。

刑事も「事件の大半は衝動的なもの」と言っていました。確かに、人間何かが切れる時がありますよね。

そして、家族についても考えされられるドラマでした。私も子育て、夫に対して切れたい時もあったので^^;、感情移入して観てしまいました^^;なんとか理性でおさえてきましたが、いつ切れてもおかしくなかったと思います。どこの家庭も、誰でも一緒なのではないでしょうか。いろんなものを抱えて生きていますよね。

親も、子供も一緒に成長していくんだ・・・と思いました。

原作者の湊かなえさんは、本当に人間の奥深いところまで表せる作家さんですね。醜いところも、弱いところも、強いところも表現できる人なんですね。

推理ドラマでしたが、家族を考えされられるヒューマンドラマのようにも感じました。
posted by macaronmama at 22:53 | ドラマ>夜行観覧者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
外国為替証拠金取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。